会社概要

広栄不動産とは

当社は、田町を中心に売買・賃貸マンションなどの不動産を取り扱っております。
田町で賃貸・売買物件をお探しの方は広栄不動産へお任せください。お部屋探しのプロが、お客様のご希望の物件をお探しいたします!

■ おかげ様で創業40周年を迎えることができました。
今後も田町エリアを中心として地域密着で皆様のお役にたてるように頑張ります!!

  1. 田町エリアを中心にアパート・マンションの賃貸・売買・管理を行っております。 営業地域を絞り、営業日に毎日ホームページを更新する事により最新の情報をお客様に提供させていただきます。
  2. しつこい電話営業は一切しておりません。賃貸物件の希望条件登録をしていただいたお客様には条件にあった物件の情報をe-mailやご希望の方はFAXや郵送にてご紹介させていただきます。
  3. 「契約してからが真のお付き合いの始まり」と考える当社では、入居後のフォローをしっかりしお客様に満足していただけるようにしております。

リピーターや紹介も多いのが当店の自慢でもあります! どうぞお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

会社概要

商号
株式会社広栄不動産
免許証番号
東京都知事免許(11)第38466号
会員
(公益)全国宅地建物取引業保証協会 (公益)東京都宅地建物取引業協会
代表者
代表取締役社長 荒巻 雄一郎
所在地
〒108-0073 東京都港区三田4-1-7 広栄ビル1F
資本金
1,000万円
設立
昭和55年1月
E-Mail
info@tamachi-mansion.com
電話
03-3454-6406
FAX
03-3454-6436
定休日
日曜・祝日(1月~3月は祝日のみ休日)
営業時間
10:00~18:00

スタッフ紹介

営業担当:荒巻 修 
広栄不動産
家族写真
名前
荒巻 修
家族構成
妻、長男、次男、三男、長女
保有資格
CPM ®(米国不動産経営管理士)
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
不動産コンサルティングマスター
ファイナンシャルプランナー(AFP)
住宅ローンアドバイザー
相続対策専門士
相続アドバイザー
作業療法士
好きな食べ物
寿司、トンカツ
趣味
読書、今は成長していく子供と遊ぶことが楽しみです。
ときどき山登りなどアウトドア。
座右の書
7つの習慣 微笑みを生きる
一言
家族経営のため営業、管理担当はすべて荒巻修です。良くも悪くもずっと担当は変わりません。(笑)40年続いてきた広栄不動産の名を汚さないようオーナー様、入居者様、当社の「三方よし」の精神でお客様の幸せを築いていきます。

会社の歴史

創業昭和54年、独立し現在の場所で私の父が始めました。
祖母もお手伝いで働いていたため、親子3代不動産一筋です。
現在40年の歴史を重ね社長である父から私に引き継がれてきています。
「誠意をもって、お客様と向き合ってきたからこそ、今まで続けてこられたし、頑張ってこられた。」と社長はよく話しています。
長年かけて築いてきたこだわりは今も変わりません。
また社長の独学での勉強、多く経験してきた知識や判断力は今でも感服します。

祖母のことを覚えているオーナー様や入居者様がいます。その方からは「よく世話をしてくれた」や「お見合いのお世話までしてくれた」(笑)など良い話しか聞きません。
私が知らない祖母のことを教えていただき感謝しております。
来店されると「頑張ってるねぇ」「ありがとう」など言っていただけるオーナー様、入居者様こそ、3代で築き上げた最も大切な財産です。

祖母と私
祖母と私

当社ができることは

  1. 田町エリアで賃貸物件を探す方に全力でお手伝いをすること。
  2. ファイナンスの知識を使ってオーナー様の資産の最大化をすること。

「衣食住」と言い、住である不動産は人が生きていくには欠かせないものです。そんな尊い仕事につけて幸せに思っています。賃貸物件を探す方、賃貸経営している方、またそのご家族のために貢献できるように心をこめてサポートをしていきます。

こんなお客様が当店にご来店いただいております。

賃貸物件を探しの方

  • 地元だから物件のことを相談してみた。
  • 物件の周辺環境も熟知していると思ったから。
  • 遠方から初めての引っ越しなので、安心できるところで探したかった。
  • 口コミを見て評判が良かったから。
  • 物件の良いところに加え、悪いところも書いてあり参考になったから。
  • 室内動画も豊富で相談してみようと思った。

オーナー様

  • 地元に住んでいてどこにお願いしなくてはいけないか、家族で迷われている。
  • 大手不動産業者にお願いしたけどなかなか契約してくれなかった。
  • 入居者が退去したけど、今までの管理会社の対応が良くなかったから。
  • お願いしていた管理会社がつぶれてしまった。
  • 管理していた担当が退職して、引き継いだ新担当の対応が良くない。
  • いくつも田町の物件を管理しているから任せやすい。
  • 地元に住んでいる人の口コミを聞き、お願いしようと思った。

CPM(米国不動産経営管理士)取得物語

ここで少し、前前職~現在に至るまで少しお話をさせてください。
前前職は作業療法士としてリハビリの病院で勤務しており、患者様の身体、そして心のリハビリをしていました。そこでは総合的なリハビリを行っており、訪問、デイケア、外来と様々な症状を見ていました。

その後は修行として賃貸仲介、管理物件をメインとした会社へ勤務しました。管理はメンテナンス、滞納催促、契約管理を中心として行っておりました。
オーナー様にリフォームの提案もする機会が多くありました。それは今の提案とは違い、経験と勘に頼っている提案が多く、何百万のリフォーム代をオーナー様に出してもらう時は「これで大丈夫かな?」なんて迷いもありました。
その会社はなかなかハードな職場で毎月の目標の契約数が決まっていました。契約数のノルマが達成できないと、その月の後半は休みが無くなるというブラックな企業でした
今から思うとそこで働いたことで、メンタルが鍛えられたのだと、前向きに思っております。(笑)

私自身、その時に不動産投資に興味を持ち、講習会やセミナーに多く参加をしました。
セミナーで会った営業の方の思うままに物件購入の話が進みましたが、
購入寸前で家族会議をしてキャンセルしました。
今思うと止めてよかったと思っています。妻には感謝です。
今、分析ができるようになって、キャッシュフロー表を見るとひどいものです。
キャッシュフロー表は空室率や家賃下落率、まして固定資産税、都市計画税も記入されていませんでした。これでは購入して10年後には間違いなくキャッシュアウトする計算でした。

その後、社長である父親とお手伝いで祖母が働いていたが、祖母が退職後、私が代わりに勤めることになりました。

勤務を始めてからCFネッツの倉橋社長が「賃貸管理イノベーション戦略」という本を出版したので、その記念セミナーに参加しました。そこでCPMの存在を知りました。

その後CPMを1年間かけて取得しました。取得して他社と差別化できています。それは提案力がついたからです。
例えばリフォームを提案するときには、まず地域分析をします。そして複数の代替え案を出して「このパターンのリフォームならどの程度金額がかかって、空室期間、利回りはこうです。」とオーナー様への提案の幅も広がりました。
複数の提案をする過程でオーナー様も 逆に「こんなリフォームはどう?」なんて提案を出していただいたりと、真剣にお話しできる機会も増えてうれしい限りです。

もう一つはオーナー様から賃貸管理の依頼が増えてきました。
空室で困っている地元のオーナー様がホームページを見てご来店されました
その後、ヒアリングや物件調査をして提案書を作成。「リフォームをしたら5000円家賃が上がります。空室期間は1か月改善されます。」とお伝えしました。
「他の不動産会社に相談したら家賃を下げたり、フリーレントの提案をされたけど、家賃を上げる提案されたのはお宅が初めてです。」と言って実施をしていただきました。結果、工事中に申し込み、契約に至りました。

信頼される、求められる不動産コンサルタントとは?

大切にしていることが2つあります。
1つ目は提案力です。
今は、IT技術が発達して、賃貸検索、投資分析ソフトなどに数字を入れたら結果がわかるようになりました。まして今後は仲介なんて必要ないなんて言われています。
確かにソフトを使った数字も大切ですが、お客様の将来を見据えてその根拠を具体的に理解できる言葉で提案できる力が必要かと思っています。
そのためには強い信念を持って日々勉強、行動して、経験するしかないと思っています。

もう1つは人間力です。
なぜかというと、提案力がいくら高くても、人間性は外面の表情や言葉に必ず出てきます。
だからこそ正しい倫理観をもつ必要があります。
倫理と経済は切り外すことはできません。両者の関係性は車の両輪というよりも、倫理が土台となって初めて経済活動が可能になります。
CPMの最初の授業で「不動産管理士のための倫理」があります。
学ぶことで倫理を基本としたビジネスがいかに成功に繋がるか実感しました。
私は、倫理の授業で習ったことを何か仕事に迷った時には思い出します。
倫理的意思決定するために「5つの質問」というものがあります。
その中で自問することは、「子供たちに私が行った仕事を自信もって話すことができるか?」
というふうに考えます。また、私にとって4人の子育ては本当に私の人間力を鍛えさせてくれます。(笑)求められる不動産コンサルタントは提案力と人間力の向上ができる人だと思います。

暑苦しい長文を読んでいただきありがとうございました!

広栄不動産荒巻