消臭スプレーと不動業者とノルマの話 田町マンション.com 広栄不動産

北海道のアパマンショップで消臭スプレーの大量噴射により爆発する事件がありましたね。
消臭代として1万円以上を賃貸物件の契約者に請求していたものの、実際は実施していないケースがあったということを明らかにしていました。
実は私、不動産屋で爆発があったということで、「消臭スプレーが原因」といわれる前から、そのことが原因ではないかと疑念を持っていました。

なぜなら、私は大手不動産仲介業に勤めている知人がいます。
その知人から以前こんな話を聞いていたからです。「消臭スプレー代は賃貸で契約するお客に管理物件でなくても、すべての物件の見積もりに入れている。それはノルマがあって、ノルマを達成しないとボーナスに響く。」と話していました。
つまり、管理していない物件でも契約前に部屋に行って、消臭スプレーを散布しているということです。
また、行く時間が無くて実際はやらない部屋もあったとのことでした。

実は当社でもこんなことがありました。
今年のことです。
ある仲介業者が当社管理物件の申し込み、審査が通り契約予定になりました。
その後、仲介業者から「お客様から連絡があり、お部屋の採寸をしたいということなので再内覧をしても良いですか?」と連絡がありました。もちろん当社でも同様に採寸のお願いすることがあるので「どうぞ。」とお話しをしました。

ちょうどその日はリフォームが完成した日だったので私もその部屋に行きました。
すると、玄関の前まで行ったときに室内から不思議な音が。「シュー」と。中に入ると仲介した業者が消臭スプレーを散布させていました。
当社がお客様をご案内してお申し込みしたときに、その管理会社が室内消毒料を付帯に入れている場合があります。
そんな時には「室内消毒料は契約から外すことはできませんか?」と管理会社にお願いしています。

消臭スプレーは入居者がすっきり、きれいな状態でお部屋に入るために必要なことかもしれません。(実際はお金がかかるのでの望んでいる人は少ないようですが。)
しかし、北海道のアパマンショップは実際には散布していませんでした。
それは、不動産業者のモラルに関わることです。
また、不動産業者のイメージを悪くする事件が起きて残念に思いました。

◎田町 賃貸マンションの物件一覧はこちら

◎スマートフォン対応版のホームページはこちら

田町エリア シングル 新着物件 クリック

田町エリア ファミリー 新着物件 クリック

オーナー様へ

登録をしていただくと、条件にあった物件情報をメールでお送りします!
無料希望条件登録はこちら

カテゴリー: 不動産情報, 田町管理会社の仕事   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。